読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

medical praxis - web版 医学ノート - 国家試験対策

学問の上で大いに忌むべきは、したり止めたりである。したり止めたりであれば、ついに成就することはない。

スポンサードリンク

典拠:標準外科学

典拠 典拠-外科学
スポンサードリンク

外科学全般の知識をブラッシュアップしたい方に最適なスタンダードな教科書。広範な外科学の知見から医学部学生レベルで必要とされる内容に絞り、各領域の専門家がわかりやすく解説する。臓器・器管別の外科的疾患の概説はもとより、外科に関連する腫瘍学、免疫学、分子生物学など基礎的事項も充実。最近の動向を踏まえ、今版では「肥満外科手術とメタボリックサージェリー」の章を新設した。手術動画を視聴できる特典付。

目 次
総論 
 第1章 外科の歴史と外科医の医療への貢献 
 第2章 外科侵襲の病態生理 
 第3章 ショック 
 第4章 外科的診断法 
 第5章 無菌法(滅菌法および消毒法) 
 第6章 基本的外科手術手技 
 第7章 基本的外科処置 
 第8章 内視鏡外科 
 第9章 出血,止血,輸血 
 第10章 外傷外科 
 第11章 急性腹症 
 第12章 損傷 
 第13章 外科的感染症 
 第14章 腫瘍 
 第15章 外科と免疫 
 第16章 外科と分子生物学 
 第17章 臓器移植 
 第18章 人工臓器 
 第19章 再生医学 
 第20章 術前術後管理と術後合併症 
 第21章 外科とリスクマネジメント 

各論 
 第1章 頸部 
 第2章 乳腺 
 第3章 胸壁および胸膜 
 第4章 気管・気管支および肺 
 第5章 心臓 
 第6章 血管 
 第7章 縦隔および横隔膜 
 第8章 食道 
 第9章 腹壁,臍,腹膜,大網および後腹膜 
 第10章 ヘルニア 
 第11章 胃および十二指腸 
 第12章 小腸および結腸 
 第13章 直腸および肛門管 
 第14章 肝臓 
 第15章 胆嚢および肝外胆道系 
 第16章 膵臓 
 第17章 脾臓および門脈 
 第18章 リンパ系 
 第19章 高齢者の外科 
 第20章 小児外科