medical praxis - web版 医学ノート - 国家試験対策

学問の上で大いに忌むべきは、したり止めたりである。したり止めたりであれば、ついに成就することはない。

スポンサードリンク

血液学 Part VIII 免疫細胞の異常

スポンサードリンク

→ 血液学 目次

Part VIII 免疫細胞の異常

VIII 免疫細胞の異常

30 単球・マクロファージの異常
 30.1 血球貪食症候群, 血球貪食リンパ組織球症 hemophagocytic syndrome,hemophagocyticlymphohistiocytosis,HPS,HLH
31 形質細胞の異常
 31.1 良性単クローン性γグロブリン血症 benign monoclonal gammopathy, monoclonal gammopathy of undetermined significance, BMG, MGUS
 31.2 多発性骨髄腫, 形質細胞腫 multiple myeloma,plasma cell myeloma,MM
  31.2.1 POEMS 症候群 polyneuropathy organomegaly endocrinopathy M protein and skin chagens,Crow-Fukase syndrome
 31.3 原発性マクログロブリン血症 primary macroglobulinemia 32 リンパ球の疾患
 32.1 伝染性単核球症, 伝染性単核細胞症 infectious mononucleosis,IM
 32.2 クリオグロブリン血症 cryogloblinemia  32.3 acute infectious lymphocytosis
 32.4 Wiskott-Aldrich 症候群 Wiskott-Aldrich syndrome, WAS
33 悪性リンパ腫 malignant lymphoma
 33.1 ホジキン病 Hodgkin’s disease,HD
 33.2 非ホジキンリンパ腫 Non-Hodgkin’s lymphoma,NHL
 33.2.1 バーキットリンパ腫 Burkitt’s lymphoma,BL
 33.2.2 皮膚T細胞性リンパ腫 cutaneous T cell lymphoma, CTCL


↑ トップページ → 血液学 目次