読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

medical praxis - web版 医学ノート - 国家試験対策

学問の上で大いに忌むべきは、したり止めたりである。したり止めたりであれば、ついに成就することはない。

スポンサードリンク

呼吸器系 Part I 呼吸器系の生理と解剖

目次 目次-呼吸器系 呼吸器系 呼吸器系-1.呼吸器系の生理と解剖
スポンサードリンク

→ 呼吸器系 目次

I 呼吸器系の生理と解剖

1 呼吸器系の解剖学
 1.1 呼吸器系の構造
  1.1.1 気管trachea
  1.1.2 気管支bronchus
  1.1.3 肺胞
  1.1.4 肺の分画,肺区域
 1.2 肺血管系と神経支配
  1.2.1 肺動脈pulmonaryartery
  1.2.2 気管支動脈bronchialartery
 1.3 胸膜
 1.4 横隔膜diaphragma
 1.4.1 横隔神経phrenicnerve
 1.4.2 横隔膜の発生
2 肺機能
 2.1 肺胞換気
  2.1.1 肺気量lungvolumes
  2.1.2 1秒率FEV1.0%
  2.1.3 クロージングボリューム
 2.2 肺循環pulmonarycirculation
  2.2.1 低酸素性肺血管収縮機構 hypoxic pulmonary vasoconstriction, HPV
  2.2.2 酸素瀑布O2cascade
 2.3 換気血流比ventilation-perfusionratio
  2.3.1 肺コンプライアンス
  2.3.2 肺サーファクタントsurfactant
 2.4 呼吸の緩衝作用
  2.4.1 PCO2上昇とPO2低下の要因
  2.4.2 呼吸性アルカローシス respiratory alkalosis
  2.4.3 呼吸性アシドーシス respiratory acidosis
 2.5 呼吸器系の感染防御機構
 2.6 呼吸不全 respiratory failure,alveolar hypoventilation
  2.6.1 CO2 ナルコーシス carbodioxide narcosis
3 呼吸制御 the control of breathing
 3.1 化学受容器反射chemoreceptorreflex
  3.1.1 呼吸の化学受容器


↑ トップページ → 呼吸器系 目次